転職ノウハウ | 3月30日

うつ病からの転職はどう進めるべき?

心身の状態が良くなく、起き上がることも出来ない…。仕事の環境下の中でうつ症状が起ったタイミングで転職を考える方は少なくありません。こういった中の転職活動はどのように進めるべきなのでしょうか。今回は、うつ病と向き合いながらの転職活動についてお話します。
まずはしっかりと休養を。

まず、転職活動を始める前に大切なのは「休養を取ること」。うつ状態が安定しないまま転職活動までしようとすると、ストレスがたまり体調を悪化させる可能性があります。まずは、身体と心を少しでも回復させることに集中させましょう。上司に相談し有給休暇を利用したり、長期休暇を取っても良いでしょう。転職を考えるのは、休養の後でも遅くはありません。どうして今の職場で体調を崩してしまったのか、原因は何なのか考えてみてください。そうすることで自分に合った仕事や労働環境が見えてきて、きっと転職や今後の生活にも活かすことが出来るはずです。
関連記事: 有給休暇について詳しく解説!付与日数や対象条件も!

うつになっても気にするは必要はありません!
一度うつ病になってしまうとネガティブな気持ちになり、今後仕事が出来るのか不安になったりすることもあるでしょうが、気にすることはありません。身体の病気と同様に心身の病気は誰にでも起こりうること。まずは、病気を治すための努力をし、再発しないように上手に向き合うことが大切です。
応募時に注意すべきこととは?

では、こういった状況の中での転職活動はどのように進めるべきなのでしょうか。

■応募書類や面接時に伝えるべき…?
こういった状況を応募書類に記載したり面接時に伝えるべきなのか迷いますよね。答えは「業務に支障が出るなら伝えるべき」です。不採用を恐れ隠してしまう方もいるかもしれませんが、例え採用となっても会社から期待されている業務を遂行できなければ採用が取り消しとなる可能性も…。
また、体調面の不安を隠しながら勤務していても、職場で十分な配慮が得られずに自分が辛い状況になってしまいます。基本的には体調が整ってから転職活動をすることがベストですが、どうしても仕事に就かないといけない事情がある場合は、応募先企業の理解が必要となってきます。

■完治後の転職活動は?
「次の職場では問題なく業務ができる状態」であれば過去の病歴を伝えなくてもOK!しかし万が一聞かれた際は素直に伝えておくべきです。また、完治しているかは自己判断せずに医師や専門家の意見もしっかりと聞いたうえで判断するようにしましょう。
よい転職先を見つけるためのポイントは?

それでは具体的によい転職先を見つけるときのポイントをご紹介します。

1、福利厚生が整っているかどうか
特に重視すべきなのは、休職制度が整っているかどうかという点。福利厚生には社会保険が含まれる「法定福利厚生」と、育児・介護休職や住宅補助などが含まれる「法定外福利厚生」の2種類が存在します。「法定外福利厚生」は様々な種類があるため、しっかり確認しておきましょう。実際に休みをとるかは別として、万が一体調を崩してしまっても休養が取れる環境だと安心します。また、福利厚生に力を入れているというのは、従業員への配慮の表れでもあります。福利厚生が整っているのかを重視して転職活動をしてみることをオススメします。
関連記事: 「福利厚生」とは?どんな種類があるの?

2、勤務時間は柔軟に対応できるか
状況に応じて時短勤務への切り替えが可能かどうかも確認しておきましょう。最初は勤務時間を減らして健康になったら通常通りに働くというパターンが当たり前のように受け入れられている企業であれば、うつや障害への配慮も行き届いている可能性が高いため、勤務形態が柔軟かどうかを確認しておくと安心です。

3、通常の転職同様に待遇面はどうか
給与やボーナス、通勤時間や休日の日数など通常と同様に気にする必要があります。「うつ病を経験した自分」に合う職場を探すことはもちろんのことですが、それ以外の待遇などについても「自分が仕事・職場に求めること」が何なのかを、今一度考えてみましょう。こういった状況の時は焦って仕事を探してしまいがちですが、自分が安心して働ける環境なのか十分に見極めることが大切です。
大切なのは自身の体です。健康な心と体が合ってこそ仕事を楽しむことが出来ます。踏ん張るタイミングや休むタイミングは人それぞれ。皆が同じペースで進んでいるわけではありませんので、「自分のペース」で進んでも良いということを忘れないでください。この記事があなたのお仕事との向き合い方を見つめ直すきっかけになれば幸いです。




● TWCはファッション業界の求人・情報サイト
国内外のアパレルブランドやセレクトショップの求人を掲載。その他、転職に役立つコンテンツが揃っています。
● TWCスカウト
あなたのご経歴や希望を元に、アパレル企業からあなたにオファーメールが届きます。
LINEで送る
ツイートする
Facebookでシェアする