転職ノウハウ | 20年11月5日

オファーが届く★スカウト機能の仕組みを解説

転職サイトを利用するとスカウト機能がついているサイトが多いですよね。効率よく転職活動をする上で、スカウト機能を使わないのは勿体ないです。では、スカウト機能とは一体どのような機能なのでしょうか。今回は、TWCのスカウト機能の使い方もあわせてご紹介します♡
まだ設定が出来ていない方は今すぐしてみましょう!

スカウト機能とは
スカウト機能とは、「希望条件」や「Web履歴書」など、登録したスキルや経験を見た企業が求職者に直接オファーを送れるサービスです。登録だけしておけば、あとは待つだけでOK。自分で求人を探す必要がないので、仕事をしながら転職活動を行う際はぜひ利用しておきたいサービスです。

TWCスカウト機能は無料で使えます。また、名前や連絡先、住所などは非公開なので安心して利用することができます。同じアパレル業界で働いている方や以前勤務していた会社に登録情報を見られるのは嫌‥と思う方もいますよね。こういった企業はブロック機能を使えば、特定の企業には自身の情報を検索されないように設定することが可能です。登録情報を見られる心配がなくなるので、さらに安心して利用することができますよ。


【メリット】
◆一時選考免除など、選考が優遇される事が多い
スカウトメールは条件がマッチした相手にしか送らないので、一時選考が免除される場合があります。

◆求人検索にかかる時間の短縮
仕事をしながら転職活動をしたり、いくつものサイトを利用して自分の理想の求人を探すのはとても時間がかかります。そういった検索にかかる時間を短縮できるのは大きなメリットではないでしょうか。

◆自分にマッチした企業かを確認した上で応募が出来る
職場雰囲気や必要なスキルなどを判断してから応募する事が出来るので、会社に入った後のギャップに苦しむ事が少なくなるはずです。

【デメリット】
◆希望しない企業からオファーがくることがある
希望しない企業(職種)からオファーがくることもあります。そのため、スカウトメールが一日に何通も届くことも‥。希望しない企業はブロック機能を利用して重要な企業のオファーを見逃さないようにしましょう。
利用する際の注意点
スカウトのオファーがきて面接を受けたとしても必ず採用になるわけではありません。ですので、オファーが来て面接をする場合も、面接対策や志望動機などを明確にしておく必要があるでしょう。


TWCスカウト機能の使い方
マイページを作成済みの方は、マイページトップより「TWCスカウト」→「設定変更」より希望条件を設定してください。
必須項目を入力して、推進事項の項目も忘れずに入力しておきましょう。

【登録内容】
・希望雇用形態
・希望勤務地
・希望職種
・経験のある職種
・希望ブランドカテゴリ
・顔写真

ここでのポイントは顔写真の登録です。こちらは任意で公開にすることが出来ますが、登録情報を充実させることで、スカウト受信率をアップする事が出来ます。また、よりスカウト企業の目に留まりやすくなるので、顔写真は公開するのがおすすめです!
さらに、スカウト情報の登録が出来たら、あわせてWeb履歴書の登録もするようにしましょう。
最後に
転職サイトを利用して転職活動をスタートするのであれば、スカウト機能を利用して賢く転職してみるのはいかがでしょうか。オファーがくることにより、自分の新しい可能性を見出すチャンスに繋がることもあります。また、オファーがきたからといって必ず応募しなくてはいけないわけではないので、気になった企業からオファーが来たら、会社情報などを知らべて希望条件にマッチするかを確認してみてください。
転職活動の時間を減らして希望に合った新しい環境を見つけてくださいね!


● TWCはファッション業界の求人・情報サイト
国内外のアパレルブランドやセレクトショップの求人を掲載。その他、転職に役立つコンテンツが揃っています。
● TWCスカウト
あなたのご経歴や希望を元に、アパレル企業からあなたにオファーメールが届きます。
LINEで送る
ツイートする
Facebookでシェアする