TWCトピックス

ファッション業界の最新ニュースから転職のお役立ち情報、アパレルで働くための基礎知識やファッションネタなどをTWCが発信します。

TWCについて

TWCは国内外のアパレル・コスメの求人を集めたファッション業界で活躍する人を応援する求人・転職情報サイトです。

企業からの電話!好印象マナーとは?

2017.08.28

転職活動中、選考結果を電話で連絡する企業も多数。知らない番号から電話がかかってくると警戒してしまいますよね。LINEやメールの方が慣れている方も多いのでは?
今回は、企業から突然電話が来た時のポイントについてお話しします。
 

1. まず名前を名乗りましょう
登録していない番号からの電話、ちょっと怖いですよね?知らない番号の場合、電話に出ない方も多いのでは?ただし、転職活動中は、応募企業から電話が入るケースがあるため、電話には出るようにしてください。
たとえ電話に出ても、「…はい?」などと探るように言ってしまいがちですが、とても印象が悪いです。まず自分の名前を言い電話に出ましょう。

2. 電話する環境にも配慮を!
外出中に電話を受けた場合、周りがうるさいと声が聞き取りにくく相手は不快に感じます。静かな場所に移動するのがベストですが、難しい場合は一言断り、かけ直しましょう。

3. 明るく元気に感謝の気持ちを伝えましょう
企業から電話がかかって来た場合、ほとんどが良い知らせです。その場合は、「ありがとうございます!」「嬉しいです!」など明るく元気にハキハキと気持ちを伝えましょう。

4. 日程連絡の場合のマナー
面接日程などの連絡で、企業から提示された日程で問題なければOKですが、在職中の方は仕事などで都合が合わないケースもありますよね。その場合は、「あいにくその日は都合が悪く、別のお日にちでお願いできませんでしょうか?」と、別日で依頼をしましょう。ポイントは、申し訳なさそうな声色で伝えることです。

5. 相手が電話を切るまで待つ
電話を切る際、自分から先に電話を切るのはNG!企業(電話相手)が電話を切るまで待ちましょう。

電話は顔が見えません。
選考通過や採用の連絡であれば、嬉しい気持ちを出し、お礼を言いましょう。面接日程が合わず変更をお願いするなら、申し訳なさそうに言いましょう。不意の電話ほど、意外と見られているものです。電話の対応も、選考のポイントとされている事を忘れずに!



TWCはファッション業界の求人・情報サイト
国内外のアパレルブランドやセレクトショップの求人を掲載。その他、転職に役立つコンテンツが揃っています。

■ TWC転職支援
希望のお仕事から、履歴書の書き方・面接対策など、採用までをキャリアパートナーがサポートします。
> 転職支援サービスを受ける(無料)

■ TWCスカウトメール
あなたのご経歴や希望を元に、アパレル企業からあなたにオファーメールが届きます。
> スカウトサービスを受ける(無料)

関連のある記事

記事一覧