どのブランドを受ければいい?転職先を決められないあなたへ

2017.06.13

ファッション業界で働きたいけど、どのブランドへ応募したらいいかわからない・・なんて方、多いのではないでしょうか?
自分に合うブランドがわからず、応募できないまま時間が過ぎてしまう可能性も。

今回は転職先を決めるポイントをご紹介します。

好きなブランドやショップはどこなのかを考える
好きなことを仕事にするのであれば、好きなショップで働くのがベストです。
販売員であれば仕事時の服装には、制服支給・私服勤務・店頭商品着用などいくつかありますよね。やはり好きなファッションを身につけることで気分も高まるもの。
ひとつに絞らず、いくつか好きなショップをリストアップし、選択肢を増やしておきましょう。

給与、福利厚生を調べる
やはりお給料面は大切ですよね。ただし、求人に記載されている下限額ばかりを気にしないこと!
低い額でもコンスタントに昇給するケースもあれば、高い給与のスタートでもなかなか上がらないケースもあります。
給与だけではなく、賞与や昇給など調べておくことで、さらに選択肢が絞られてくると思います。
また、福利厚生面などしっかりとした環境が整っていることもポイント。
女性の場合、産休や育休制度があることで、将来的に活躍でき、安定して長く働けますよね。

どんな仕事環境かを調べる
仕事の際の服装は、制服支給なのか、私服勤務なのか?
個人ノルマはあるか、ないのか?
お休みはどのくらいあるのか?
などもきちんと調べておきましょう。
全て希望通りのお仕事を探すのは難しいので、妥協できる点・譲れない点をきちんと区別し、より働きやすい環境を探してみては?

ショップ販売の求人はこちら



■ぜひ活用しましょう!「TWCスカウトメールサービス」
企業が直接あなたにオファーをするスカウトメール。あなたのご経験や希望条件をもとに、マッチした求人が届くサービスです。Web履歴書を入力すればあとはスカウトメールが届くのを待つだけ!
TWCスカウトとは?

■ぜひ活用しましょう!「TWC転職支援サービス」
転職支援サービスでは志望動機やキャリアビジョンなど、希望企業に合ったポイントをアドバイスさせていただきます。その他にもTWC転職支援サービスはメリットがいっぱい!
TWC転職支援!とは?

■TWC facebook
フォローはこちらから

関連のある記事

記事一覧