TWCトピックス

ファッション業界の最新ニュースから転職のお役立ち情報、アパレルで働くための基礎知識やファッションネタなどをTWCが発信します。

TWCについて

TWCは国内外のアパレル・コスメの求人を集めたファッション業界で活躍する人を応援する求人・転職情報サイトです。

アパレル店舗の売上UPには戦略が?!売れるお店の共通点

2018.11.05

アパレルブランドにはさまざまな店舗があり、服のジャンルも多様になっています。また、百貨店やファッションビルに入っている店舗もあれば、路面店もあります。さまざまな店舗がある中でも、特に「売れているお店」があり、そのお店には共通点があるという事はご存知ですか?
「売れるお店」の共通点とはどういったものなのかを知り、店舗や個人の売り上げアップに繋げましょう。
 

売れるお店とは?
そもそも売れるお店とはどのようなお店のことを指すのでしょうか?それは、今人気のお店ということではなく、売上が取れているお店です。ただし、売上が多いお店でも、その場所の家賃などの経費を考慮した上で組まれた予算を達成する必要があります。たとえ売上が多くても、予算を達成していない場合は赤字となってしまいますので、店舗の経営を続けていくには黒字をキープしなくてはなりません。
また、予算を達成していない場合でも、前年比を大幅に上回っているお店も今後期待できるお店として考えられます。
人気や集客が多いということだけではなく、黒字で売上を上げている店こそが売れるお店なのです。


売れるお店の共通点
売れるお店の共通点として、ブランドの知名度ももちろん重要ですが、売れるお店は、売れるための努力をしているものなのです。知名度以外の部分でどのような共通点があるのか見ていきましょう。


・一目でお店が分かるメインディスプレイ
メインディスプレイとは、お店の一番の顔ともいえる場所であるトルソー(商品を着せてディスプレイする人型のツール)が飾ってある場所です。通路やお店の外を歩くお客様の目に付く場所にあり、まず初めにその時期の人気商品や一押しのアイテム、そしてお店のイメージを分かりやすく伝える場所なのです。
そのため、メインディスプレイは通りがかるお客様に、分かりやすく訴求できるコーディネートやディスプレイをする必要があります。売れるお店ほど、お客様がメインディスプレイを見て「店内や商品を見たい!」と気になって入店していき、結果として売上へと繋がるのです。


・見やすいディスプレイ・レイアウト
店内のディスプレイとレイアウトも売上アップには欠かせないとても大切なポイントです。どこに何があるのか分かりにくい店内のレイアウトでは、お客様の購買意欲が下がってしまいます。
ですが、売れるお店では、お客様が見やすく分かりやすいレイアウトや、売れ筋が目立つようなディスプレイがしっかりと出来ているのです。思わずお客様が商品を手に取りたくなるようなレイアウトになるよう、まずはラックへの掛け方や並べ方を見直してみましょう。アイテム毎に並んでいるコーナーもあれば、色別に並んでいたり、コーディネートやジャンルで分けているラックがあったりとレイアウト数は無限に存在します。他店を参考にしてレイアウトの力を磨くことも必用です。


・店内の活気
店内に活気があるお店は、自然と客足が増えて売上アップに繋がります。
お客様がたくさんいる店内は入りやすいけれど、スタッフしかいなくて静かな店内には入りにくいと考える人が多いものです。
もしお客様がいない状態でも、スタッフが元気よく笑顔で「いらっしゃいませ」と笑いかけてくれれば、親しみやすく入店しやすい空気になりますし、忙しそうに動いているだけでも活気作りになります。
そして1人が入店すれば、それに続いて入店するお客様が増えていくのです。スタッフがお客様とお話をしていれば、素敵な商品がある店なのか、と他のお客様の購買意欲にも火がつきます。つまり、売れているお店の共通点の1つとして、店内に活気があるということが挙げられるでしょう。


・顧客力
売れる店の共通点の最も大きなものは、やはり顧客力です。お客様の人数が多いだけでなく、購入金額の高い店舗はイベント毎に売上を伸ばすことができます。顧客力をアップさせるためには、顧客管理を担当スタッフがしっかりと行うだけでなく、お店で一丸となって行うことも大切です。売れるお店は、担当スタッフが休みの時でも、他のスタッフがお客様に気付いてしっかりと接客できる状況を作れています。そして、お客様の来店があれば、お店の活気作りにも繋がり、集客をアップさせることにも繋がるのです。


・スタッフのチームワーク
売上アップのため、そして売れるお店にするために最も大切なことはスタッフのチームワークです。
スタッフのチームワークが悪いとお店の雰囲気も悪くなりますし、接客もスムーズに出来ないのでお客様が居心地の悪さを感じてしまいます。スタッフ同士でサポートし合い、個人の売上ではなくお店全体の売り上げを伸ばすことを考えて動けるようになることが理想です。そのためには、普段から密にコミュニケーションを取り、ミーティングなどを行いながら良いチームワークを作っていきましょう。


まとめ
売れるお店の共通点としていくつか挙げてきましたが、全てを一気に変えることは難しいものです。
まずはスタッフのチームワークと考え方を変えていくところから始め、少しずつ売れるお店になるように努力をしていきましょう。




TWCはファッション業界の求人・情報サイト
国内外のアパレルブランドやセレクトショップの求人を掲載。その他、転職に役立つコンテンツが揃っています。
> TWCの公式サイトで求人をチェックする

■ TWC転職支援
希望のお仕事から、履歴書の書き方・面接対策など、採用までをキャリアパートナーがサポートします。
> 転職支援サービスを受ける(無料)

■ TWCスカウトメール
あなたのご経歴や希望を元に、アパレル企業からあなたにオファーメールが届きます。
> スカウトサービスを受ける(無料)

関連のある記事

記事一覧