インタビュー | 20年6月5日

ここはお客様と家族のような関係性を築くことができる場所

1995年フランスで誕生して以来、全ての女性に着心地いいデザインと自由なマインドで楽しめるファッション、時代を超えても色あせないファッショントレンドとフランスのエスプリがつまったコレクションを発表している「COMPTOIR DES COTONNIERS(コントワー デ コトニエ)」。今回はそんなCOMPTOIR DES COTONNIERS自由が丘店で店長を務める佐藤さんのお話しをお伺い致しました。
COMPTOIR DES COTONNIERS 自由が丘店 店長 / 佐藤さん

── 入社の経緯を教えてください。
コントワー デ コトニエでの勤務は約9年、入社してからは13年程になります。学生時代の飲食店やイベントスタッフとしてのアルバイト経験から、人と関わる仕事がしたいと思い、2007年にグループ会社に入社し、キャビンというブランドに勤務していました。その後、吸収合併をすることになり、いくつかのブランドから勤務先を選べるということで、興味があったコトニエの店舗に足を運ばせていただきました。実際に接客を受けてみると他のブランドにはない”おもてなし”がありました。もともとお客様と密な関係を築いていきたいという思いが強かったので、コトニエを選びました。新三郷や池袋、横浜、恵比寿などの店舗異動があり、半年ほど前から今の自由が丘店で働いています。


── 入社してから大変だったことは何ですか?
当時初めて勤務した場所が新店オープンの埼玉のららぽーとで、自分もまだブランドのことをあまり知らない中、お客様にも知ってもらうという同時スタートの状況でした。ららぽーとの入口でチラシを配ったりもしましたが、お客様も少なく、努力していてもなかなか結果として出なかったのです。そんな中、お客様との関わりを大事にしたいという想いがあり、自分の対応したお客様の情報をノートにメモして覚えるということを徹底しました。また、いらしたときは必ずサンキューレターを丁寧に書くことを心がけました。そういうことを日々繰り返していきながらお客様との関係を築いていき、リターン率を良くしていくことができました。
──佐藤さんが感じる、コントワー デ コトニエの魅力は何ですか?
コトニエは、お客様と家族のような関係性を築けるブランドです。
私の場合、一番長い方で埼玉からのお客様とはもう9年のお付き合いがあり、必ず私のシフトに合わせてお店に来てくださいます。その方は当初から私が着ている服をそのまま購入したいと言ってくださったり、「コトニエ以外のお洋服を買ってない」と言ってくださったり、そういうお言葉がとても嬉しく励みになります。私と年齢が近い方なので、お互いに9年、10年と年齢を重ねて、年齢による体型の変化での同じ悩みを共有しながらお洋服を選んでいます。また、その方はお母様と一緒に来てくださる方で、街で偶然お母様とお会いして「それコトニエのコートですか?」なんてお話しをすることもあり、ご家族の方とも仲良くさせていただいています。その方がいらっしゃるおかげで、辛い時も頑張ることができます。


── 先輩からの言葉で印象に残っていることはありますか?
うまくいかず辞めたいと悩んでいた時期に、その当時の店長から「難しく考えずに思った通りにやってみたら?」という言葉をかけていただき、肩の荷が下りました。それまでは、「コトニエとは」「コトニエらしさとはなんだ」というのをすごく意識していたので。それからはいろんなことに挑戦していこうという気持ちになりました。


── 接客で大切にしていることは何ですか?
お客様の一瞬一瞬の表情を見逃さないことです。仲の良いお客様だと会話でわかりますが、初めてお会いする方だと、なかなか思っていることを言葉に出せない方もいらっしゃいます。自分もそういうタイプなので。他のスタッフが接客中のお客様でも、ちょっと表情が曇ったなということがあると、店長としてフォローできるように気を付けています。お客様を最後は笑顔でお見送りできることを大切にしていますね。
── 働く環境や待遇、制度について”働きやすい”と感じている点はありますか?
入社後にしっかりとした研修を受けられるという点です。店舗では教えられない部分の補足や、働きはじめるにあたって必要なことを教えてもらえます。私の場合、当時フランスからいらしたマネージャーが研修をしてくださって、ロープレやものの伝え方を教えてもらいました。その研修で学んだことが、今でもお客様への伝え方や接客の仕方にとても役立っています。また、アパレルの仕事は休みが少ないという印象があると思うのですが、他の会社と比べると休みが多く、まとまった休みもきちんと取ることができます。その機会に家族や友人と旅行に行くスタッフもいますよ。それに、残業も少なく無理なく働ける環境も魅力です。


── 今後の目標はありますか?
下の子たちが長く働けて、どんどん昇格できるように店長としてサポートしていきたいです。自由な発想ができるような環境を作っていきたいと日々思っています。
また、自由が丘店は本店という位置付けのお店のため、一人でも多くのお客様に知っていただきけるようなお店にしたいです。本部との連携がしっかりと取れるので、自分の気づいた部分を発信していきながら会社に貢献していきたいと思っています。そうすることで自分も成長していくことができる気がしています。
── 最後に、応募を考えている方に対してぜひメッセージをお願い致します。
お洋服が好きで、お客様に興味を持てる方や、やる気があって真面目で素直な方と一緒に働けたら嬉しいです。
助け合う気持ちを大切にしているスタッフばかりです。コトニエに興味を持っていただける方、ご応募お待ちしております!





 COMPTOIR DES COTONNIERS
 HP:https://www.comptoirdescotonniers.co.jp/
 求人一覧: https://www.t-w-c.net/brand/282//a>








● TWCはファッション業界の求人・情報サイト
国内外のアパレルブランドやセレクトショップの求人を掲載。その他、転職に役立つコンテンツが揃っています。
● TWCスカウト
あなたのご経歴や希望を元に、アパレル企業からあなたにオファーメールが届きます。
LINEで送る
ツイートする
Facebookでシェアする