TWCトピックス

ファッション業界の最新ニュースから転職のお役立ち情報、アパレルで働くための基礎知識やファッションネタなどをTWCが発信します。

TWCについて

TWCは国内外のアパレル・コスメの求人を集めたファッション業界で活躍する人を応援する求人・転職情報サイトです。

力を発揮できる場所が見つかるはずです

2020.01.10

1967年、アメリカのNYで創業者のラルフ ローレンが自身の名を冠して設立し、オリンピックのアメリカ選手団の公式アウトフィッターとなる程にアメリカを代表的するブランド「Ralph Lauren(ラルフ ローレン)」。
メンズ、ウィメンズ、キッズのカテゴリーはもちろん、カジュアルからハイエンド、ゴルフ、スポーツなどの幅広いラインが展開され、現在では飲食事業としてカフェも運営しております。今後も全国に積極的な出店を計画し成長を続けているブランドです。
今回はそんなRalph Laurenのアウトレット店「POLO RALPH LAUREN FACTORY STORE(ポロ ラルフ ローレン ファクトリーストア)」で働く店長の方にお話をお伺い致しました。
 

POLO RALPH LAUREN FACTORY STORE アウトレット店 店長

── これまでの経歴を教えてください。
最初は有楽町の百貨店に配属され、その後新宿の百貨店に異動し1年ほど勤務して、御殿場のアウトレット店へ。そこから三重に1年、岐阜に2年、現在のアウトレット店の担当を異動しながら務めています。
三重に配属になったタイミングでスーパーバイザーに昇格し、岐阜に勤務して1年半ほど経過してからオペレーションマネージャー(副店長)に。現在の店舗への異動に合わせて店長になりました。

── 初めてお店に行った時の印象を覚えていますか?
ラルフ ローレンは知っていましたが、その中でも細かくレーベルが存在していたことに衝撃を受けました。こんなにカッコいい洋服がたくさんあったのか…と。選考が進むに従ってどんどん会社に惹かれていきましたが、一番前向きにここで働く嬉しさを感じた瞬間でした。
高価格商品の取扱いも多いことや百貨店での販売だったので厳格さに緊張もしましたが、お客様との接点が密で日々やりがいを感じていたことを覚えています。
 

── キャリアについてはどのように考えていますか?
最初は販売の仕事が楽しく、このまま販売員として働いていたいと考えていました。ですが、三重で働いていた時に当時の岐阜の店長から「お店の運営を任せられる人を探している」と直談判を受け、本社からの推薦もあり異動して運営のサポート、マネジメントを学び始めました。初めこそ販売を!と思っていましたが働きながら裏方としての楽しさを知り、また誘っていただけたこともあって自分自身でも適性があるのではと思うように。そこからオペレーションマネージャー、店長と進み、今後も店舗との関わりを持ちつつマネジメント方面でのキャリアを積みたいと考えています。

── ラルフ ローレンでは、路面店や百貨店もありますがアウトレットで働く魅力はなんだと思いますか?
アウトレットは、携われば携わるほどに面白さを感じられる環境だと思います。小売業としての要素が集約されていて、お客様への接客やリピートしていただくための対応はもちろん、スタッフの人数も多く、他会社との連携展開などもあり経営者視点での経験を積むことができます。最初は難しさもありますが、私はこれからもアウトレットに携わっていきたいと思っていますね。
 

── 入社してから感じている、会社の魅力はなんですか?
海外の企業なので、年功序列ではなく努力次第で結果が付いてくることは素敵だと思います。アルバイトから店長になった若手もたくさんいます。難しさもありますが、自分がこの会社で何をしたいのか、と考えて働ける人にとってはそれを実現できる会社ですね。社内公募が多くありチャレンジの機会がたくさん用意されていることも、そういった環境を作ってくれていると思います。
また非常に大きなブランドですが、創業者の熱意や想いを日々聞いたり感じたりしながら働くことができますし、定期で催されるミーティングなどでは社員の士気を高めるためのセッションや研修があり、非常にモチベーションになります。社員に情報を正しく伝える事、社員のモチベーションを高く保つための取り組みに会社として注力している点は魅力的だと感じています。

── 先輩や後輩との関わり合いはどのようにしていますか?
今は役職もあり部下と接することが多いのですが、働き始めた時の店長がとても印象的で、自分もそうありたいと参考にしています。社会人1年目の私に対して甘やかす訳ではなくむしろ厳しいことの多い方でしたが、飴と鞭がとても上手で、「責任は俺が持つから」と伸び伸び働ける環境を作ってくれ、よく見守ってくれていました。今は会社も社員のモチベーションを高めることを重要視しているので、私も基本的には褒めることは褒める、責任と自覚を持って楽しく働いていけるようになればいいなと考えています。
プライベートでも距離感は近く、アウトレットモールのお休みにはテーマパークに行く約束なんかも。オンとオフはしっかり切り替えながら、みんなで楽しく働けるようにしていきたいですね。
 

── 応募を考えている方に対してもぜひメッセージをお願い致します。
ラルフ ローレンは、のびのびとやりたいことの背中を押してくれる会社です。ラルフ ローレンやアメリカのブランドが好きな人はもちろん、洋服に興味はあるけど、こだわりが無くてどこに行ったら…と迷っている方にもきっと働いていて、これからのビジョンが見えてくるはずです。絶対楽しめるはずなので、皆さんぜひ応募してみてくださいね。




INFORMATION
POLO RALPH LAUREN FACTORY STORE | ポロ ラルフ ローレン ファクトリー ストア
▼HP
https://www.ralphlauren.co.jp/ja
▼このブランドの求人一覧
https://www.t-w-c.net/brand/3030/




TWCはファッション業界の求人・情報サイト
国内外のアパレルブランドやセレクトショップの求人を掲載。その他、転職に役立つコンテンツが揃っています。
> TWCの公式サイトで求人をチェックする

■ TWCスカウトメール
あなたのご経歴や希望を元に、アパレル企業からあなたにオファーメールが届きます。
> スカウトサービスを受ける(無料)

関連のある記事

記事一覧