トレンド入りのドット柄!その豊富な種類とは??

2017.11.30

2018春夏はドット柄がトレンド入り。定番のドット柄ですが、実は種類がいくつかあるのをご存知ですか。

ドットのサイズや配列などにより、名称が変わります。
 

1. ポルカドット
定番のドット柄。よく目にするドットのサイズです。

2. ピンドット
遠目で見ると、柄ではなく無地に見える程、点のように小さなドット。

3. バーズアイ
白い小さいドットを狭い間隔で規則正しく配置した柄。鳥の目のように見えることが名前の由来です。

4. コインドット
コイン程度の大きさのドット。

5. リングドット
中心が空洞のようなドット柄。

6. シャワードット
大きさの異なるドットをランダムに並べた柄。よりドットが大きいものは、泡を連想させることから”バブルドット”と呼ばれます。

2018春夏はバリエーション豊富なドット柄が登場しますので、チェックしてみてくださいね。




■ぜひ活用しましょう!「TWCスカウトメールサービス」
企業が直接あなたにオファーをするスカウトメール。あなたのご経験や希望条件をもとに、マッチした求人が届くサービスです。Web履歴書を入力すればあとはスカウトメールが届くのを待つだけ!
TWCスカウトとは?

■ぜひ活用しましょう!「TWC転職支援サービス」
転職支援サービスでは志望動機やキャリアビジョンなど、希望企業に合ったポイントをアドバイスさせていただきます。その他にもTWC転職支援サービスはメリットがいっぱい!
TWC転職支援!とは?

■TWC facebook
フォローはこちらから

関連のある記事

記事一覧