TWCトピックス

ファッション業界の最新ニュースから転職のお役立ち情報、アパレルで働くための基礎知識やファッションネタなどをTWCが発信します。

TWCについて

TWCは国内外のアパレル・コスメの求人を集めたファッション業界で活躍する人を応援する求人・転職情報サイトです。

人気ブランドを多数取り扱うECサイト運営の仕事とは

2017.09.22

楽天市場が運営する、ブランド公式ファッション通販サイト「Rakuten BRAND AVENUE(楽天ブランドアベニュー)」。ECサイト運営を担当するスタッフの方にインタビューさせていただきました。業務内容や働く環境などお伺いすることができました。
 

Rakuten BRAND AVENUE ECサイト運営 岩田さん
最初は撮影のリーダーとして入社。現在6年目で、スタジオ全体の責任者として勤務をしている。

── 現在の仕事に就くきっかけはなんですか?
前職は大手セレクトショップで勤務をしておりました。販売を2年半程度経験し、画像加工ソフト(Photoshop)も使えたことからEC事業部に異動しました。基盤作りから携わってきたので、すごく大変でしたね。(笑)その後、その会社が取り扱うブランド一つのみではなく、様々な会社のブランドを取り扱いたいと思い、転職を決意しました。


── 入社してから現在の部署に到るまでの経緯を教えてください。
これまで運営に携わっていたアパレルECサイトが、2016年11月より「Rakuten BRAND AVENUE(楽天ブランドアベニュー)」としてサービスをリニューアルしました。それに伴い、埼玉の倉庫で勤務をしていましたが、2017年3月から「楽天市場」や「楽天ブックス」などの楽天グループサービスの商品を取り扱う倉庫(千葉県市川市)に移動してきました。


── どんな職場環境ですか?
倉庫の9割が商品の格納スペースとなっており、ECサイトで取り扱う在庫は全てここに集約されています。ここからお客様へ商品の配送を行なっており、イメージとしては大きなバックヤードのような雰囲気です。残りの1割がスタジオと呼ばれる撮影と作業スペースになっており、倉庫にある商品を探してきて、撮影を行なっております。実際にスタジオでの仕事は大きく分けると【撮影】【採寸】【キャプション】という3つのセクションに分かれます。


── 【撮影】チームはどのようなことをされていますか?
【撮影】の主な仕事内容としては、モデルや商品の撮影を行い、Photoshopで加工した撮影画像をECサイトに反映させます。ざっくり言えば商品ページの加工を全て行なっております。その中でまた、カメラマン、オペレーター、スタイリストと仕事内容が分かれます。

カメラマンは、撮影の準備から進行までお任せしています。商品量も多いため、一日中モデルさんや商品の撮影を行なっていますね。

オペレーターは、カメラマンが撮った写真をPhotoshopで画像の加工やトリミング、色の修正を行なっています。
業務経験上Photoshopを使ったことがある者も在籍していますが、学校の授業で教わっただけの者や、趣味で使用していた者もいます。

スタイリストは、商品のコーディネートを行って撮影のサポートをしており、販売経験を活かしている者もいます。フリーの業務委託のスタッフも在籍しており、外の世界を知っている方とも一緒にお仕事ができます。数をこなせるため、将来スタイリストとして働きたいと考えている人には、いい経験ができる環境だと思います。


── では、【採寸】チームは?
商品の採寸を行い、測ったサイズの数値をECサイトに打ち込んでいきます。また、原産国など商品の素材を調べてお客様にわかりやすいように記載することも仕事の一つです。販売前の商品やトレンドのシルエットを学ぶことができるのが魅力です。


── 【キャプション】とはどのようなお仕事ですか?
商品の魅力を伝える説明文を作成します。様々なブランドがあるので、多くの商品を取り扱います。名前は知っているけど普段買うことがなかったブランドと関わることも増えますし、中には展示会に参加させていただくこともあるので、より多くのブランドに接することができるのが特徴です。
 

── ECサイト運営のお仕事の魅力はなんだと感じていますか?
販売員をしていた時はいつまで接客ができるのかなと漠然と考えていた時期もありましたが、ECサイトに関わることでより長くアパレル業界でのお仕事を続けていくことができると思います。

実際に今一緒に働いている仲間の半数は、販売職を経験してからステップアップするためにEC事業に関わるようになった人もいます。ただ、若い世代は初めから【アパレル業界で働く=ECサイト運営に関わる】と、アパレルとECを結びつけた考えを持つ者も多く、ECサイトユーザーで販売経験がなくても、純粋にアパレルが好きで入社するケースも目立つようになりました。つまり、アパレル業界未経験の方でも【アパレルが好き】であれば働ける業界だと思います。


── 一緒に働くスタッフの方はどんな方ですか?
社内のメンバーは30名程度で20代のスタッフが多く在籍しています。このメンバーにプラスし、業務委託のカメラマンさんなどもいるため、最大で50名近く出入りをしています。男女比としては女性が多く働いており、男性は少ないため、少し肩身が狭いです。(笑)

職場は移転してまだ間もないため、半分以上のスタッフは入社したばかりで、これから入社する方にもギャップを感じずに勤務をスタートできると思いますよ!また、それぞれがおしゃれを楽しみつつ仕事ができます。
 

※実際のスタジオ内の撮影スペース

── 一番忙しい時期はいつ頃ですか?
季節の変わり目から実売期になり、数多くのブランドを扱っているので、仕事量は多い職場です。販売店舗ではないので、アパレル業界が盛り上がる少し前が繁忙期となり、逆にセール期間中は落ち着きます。


── 働く中で大変なことはありますか?
【採寸】はとても重要な仕事になっており、ユーザーが購入する際の外せないキーポイントであると私たちは考えています。また、ユーザーがアレルギーを起こすリスクを避けるためなど、生地の表記には細心の注意を払っています。

【撮影】チームは、自分が良いと考える写真と、ユーザーにとって良いと思う写真のギャップを埋めていくことが難しいと感じますね。そのぶん、担当した商品の売上が上がるとやっぱり嬉しいです!一つ一つの商品を取り扱うことに対しての責任感が芽生え、やりがいにも繋がります。


── では、どんな方が向いていると思いますか?
【採寸】はコツコツやることが好きな方、【撮影】は、”自分はこう撮影したい!”と強い意志を持っている方が向いていると思いますね。【キャプション】は、文章で商品の良さを伝えるため、自分自身がもつ知識を人に伝えることが好きな方に向いていると思います。

どのチームにも共通する点としては、どの商品に対しても魅力を感じられないと継続は難しいです。何事にも自ら興味を持ち、考えて行動できる方が良いですね。


── 最後に、転職を考えている方にメッセージをお願いします!
楽天ブランドアベニューは、様々なブランドに関わることができるのでとても刺激のある環境で働くことができます。倉庫を移転してきたばかりなので、これから一緒に作り上げていく段階です。経験問わず、ファッションに興味がある方と一緒に仕事ができれば嬉しいです。良いものを創ろうと試行錯誤しながらクリエイティブな仕事ができますよ!





INFORMATION
Rakuten BRAND AVENUE | ラクテンブランドアベニュー
▼ホームページ
https://brandavenue.rakuten.co.jp/
▼このブランドの求人一覧
https://www.t-w-c.net/brand/3052/


■ぜひ活用しましょう!「TWCスカウトメールサービス」
企業が直接あなたにオファーをするスカウトメール。あなたのご経験や希望条件をもとに、マッチした求人が届くサービスです。Web履歴書を入力すればあとはスカウトメールが届くのを待つだけ!
TWCスカウトとは?

■ぜひ活用しましょう!「TWC転職支援サービス」
転職支援サービスでは志望動機やキャリアビジョンなど、希望企業に合ったポイントをアドバイスさせていただきます。その他にもTWC転職支援サービスはメリットがいっぱい!
TWC転職支援!とは?

■TWC facebook
フォローはこちらから

関連のある記事

記事一覧