緊張しないための電話応募対策

2017.10.05

Web応募以外にも、電話で応募を受け付ける企業も増えてきましたね。
でも電話で話すとなると緊張してしまって、うまく話せるかわからず不安な方も多いはず。

今回は、電話で求人に応募する際の準備とポイントについてご紹介します。
 

●事前準備●
・紙とペンは絶対必須!
電話をする前に用意するものはメモ帳とペン。電話で、今後の流れや書類の送付先を言われるケースが考えられます。その時に、スムーズにメモが取れる準備をしておきましょう。電話越しで慌てて準備することがないように!

また、電話するときは自宅など、静かな場所でかけましょう。

・話す内容、聞きたいことはまとめておきましょう
求人内容で不明点がある場合、メモに書き出しておきましょう。電話応募の時が、質問をする絶好のチャンスです。


●準備ができたら、電話をかけましょう●
ここで気をつけるべきは、電話する時間帯。
求人に記載されている受付時間はちゃんと確認していますか?
また、ランチタイムや終了時間間際の電話もなるべく避ける配慮も大切です。

・挨拶はきちんと、ハキハキと!
電話は顔が見えない分、声がとても重要です。好印象をもたれるように、明るくハキハキと話しましょう。

例「お忙しいところ恐れ入ります。△△△△と申します。求人サイトTWCに掲載中の求人を見てお電話致しました。採用担当者様はいらっしゃいますか。」

また、要件を伝えることも大切。何を見て電話をしたのか、誰宛の連絡なのか、明確に伝えることで印象アップにもなります。

・敬語は基本中の基本!
どんなに電話の相手がフランクに話しても、同じ様な話し方は厳禁です。返答はもちろん、相槌をうつ場合も「うん」ではなく、「はい」と話しましょう。

・電話を切るときは相手が切るまで待つ!
電話を切る際、自分から先に電話を切るのはNG!相手が切ったのを確認してから自分も切りましょう。

とはいえ、やっぱり緊張してしまう電話。
焦らない様に、事前に準備をしておくと安心です。あなたの魅力が伝わる様な電話ができるといいですね。


★合わせてこちらもチェック! ▶︎企業からの電話!好印象マナーとは?




■ぜひ活用しましょう!「TWCスカウトメールサービス」
企業が直接あなたにオファーをするスカウトメール。あなたのご経験や希望条件をもとに、マッチした求人が届くサービスです。Web履歴書を入力すればあとはスカウトメールが届くのを待つだけ!
TWCスカウトとは?

■ぜひ活用しましょう!「TWC転職支援サービス」
転職支援サービスでは志望動機やキャリアビジョンなど、希望企業に合ったポイントをアドバイスさせていただきます。その他にもTWC転職支援サービスはメリットがいっぱい!
TWC転職支援!とは?

■TWC facebook
フォローはこちらから

関連のある記事

記事一覧